マジソンズ<br> 不埒な殺人博物館  マジソンズシリーズ Vol.3

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

マジソンズ
不埒な殺人博物館  マジソンズシリーズ Vol.3

  • 著者名:岸田裁月【著】
  • 価格 ¥324(本体¥300)
  • マイカ(2011/11発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

最近、妙な犯罪が増えている。たとえば、殺人を心から楽しみ、プロフィールの趣味の欄に「殺人」と書くような、そんな不埒な輩による殺人事件である。
冒頭に「最近」と書いたが、実はこういった不埒な輩はずっと昔から存在していた。マルキ・ド・サドが敬愛した悪名高きジル・ド・レや、人類史上最悪の女性大量殺人鬼であるエリゼベート・バートリは、今から半世紀も前に凄まじい悪行を繰り広げているのだ。本書では、こんな連中がなんと43人も登場する。2001年スタートし、一日2万~4万アクセスを誇る人気サイト「マジソンズ博物館」。このサイトを運営しているマジソンズメンバーであり、怪奇と戦慄のエキスパートである岸田裁月が、歴代の快楽殺人犯をめった斬る!