集英社文芸単行本<br> マダム・キュリーと朝食を

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社文芸単行本
マダム・キュリーと朝食を

  • 著者名:小林エリカ【著】
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • 特価 ¥1,123(本体¥1,040)
  • 集英社(2014/08発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

どうして、目に見えないもののことは、みんなこんなにも簡単に忘れてしまうんだろう。「東の都市」へと流れて来た猫と、震災の年に生まれた少女・雛(ひな)。目に見えないはずの放射能を、猫は「光」として見、少女の祖母は「声」として聞く――。キュリー夫人やエジソンなど、実際のエネルギー史を織り交ぜながら時空を自在に行き来し、見えないものの存在を問いかける。卓越した想像力が光る、著者初の長編小説。