雨のなまえ

紙書籍版価格 ¥1,512
  • ポイントキャンペーン

雨のなまえ


内容説明

妻の妊娠中、逃げるように浮気をする男。パート先のアルバイト学生に焦がれる中年の主婦。不釣り合いな美しい女と結婚したサラリーマン。幼なじみの少女の死を引きずり続ける中学教師。まだ小さな息子とふたりで生きることを決めた女――。満たされない思い。逃げ出したくなるような現実。殺伐としたこの日常を生きるすべての人に贈る。いま最も新作が待たれる作家が、雨の音を背景に描く、ヒリヒリするほど生々しい五人の物語。