音響免疫療法

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

音響免疫療法


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

すべての病気の原因は低体温にある ――
「音」の力で体温を上げ、自己治癒力を高めるメカニズム
私たちの体内で消化や代謝にかかわっている様々な酵素は、体温37~38度で最もよく働きます。
また、健康を維持するうえで重要な免疫機能も38度で活性化します。
本書では、体温を上げ、自己治癒力を高める「音響免疫療法」のメカニズムを紹介します。
第1章 すべての病気の原因は低体温にある
第2章 体温を上げると免疫力は活性化する
第3章 「音」の力で体温を上げ免疫力を活性化する
第4章 免疫力を高める音響免疫療法のメカニズム
第5章 心地良い音の中で生きることが健康に必要なこと

目次

第1章 すべての病気の原因は低体温にある(病気の原因を分かっていない現代医療 生後1年までの赤ちゃんは生命力が強い ほか)
第2章 体温を上げると、免疫力は活性化する(自然治癒力を高めれば病気は治る 発熱は生体防御反応である ほか)
第3章 「音」の力で体温を上げ免疫力を活性化させる(筋肉を震わせると発熱する 音とは振動である ほか)
第4章 免疫力を高める音響免疫療法のメカニズム(地球が生み出すパワーを音に乗せる音響免疫療法 地球は巨大な磁石 ほか)
第5章 心地よい音の中で生きることが健康に必要なこと(日本人は世界で最も不安や恐怖を感じやすい 野生動物は恍惚感を抱いて死ぬ ほか)