スイート・ポイズン―本当は恐ろしい人工甘味料「アスパルテーム」の話

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

スイート・ポイズン―本当は恐ろしい人工甘味料「アスパルテーム」の話


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

おなじみの人工甘味料の裏側が見えてくる!
安全神話が次々崩れる今、米国で衝撃を与えた禁断の書、日本解禁!
「低糖」「無糖」という魔法が引き起こす健康被害が白日の下に。
・もともとは胃潰瘍治療薬として開発された
・体重減少に効果的という経験的証拠はない
・実験動物の脳に穴が空いた
・胎児や乳幼児に脳障害を起こす可能性も
・米国では4件の死亡例が報告
世界でもっとも有名な人工甘味料アスパルテームの有害性を告発した1冊。
「実際、食べたいと思う無糖の食品をすべて食べて、何の代価も払わないというわけにはいきません。長期的には、高い代価を支払い、健康を損なう恐れがあるのです。『食品テクノロジー』が、私たちを誤った道へとどんどんと導いています」と著者であるジャネット・スター・ハルは主張する。あなたが人工甘味料を使うかどうかは、個人的な選択であるのはもちろんだが、アスパルテームがもたらす可能性がある健康被害を知っておくのは、賢い消費者なるために必要なこと。そして、それを知るのに最適なのが本書である。