法華経方便品・寿量品講義 〈下〉 - 普及版

個数:1
紙書籍版価格 ¥822
  • Kinoppy
  • Reader

法華経方便品・寿量品講義 〈下〉 - 普及版

  • 著者名:池田大作
  • 価格 ¥734(本体¥680)
  • 聖教新聞社(2013/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

人類に希望を贈る“生きた哲学”法華経。
池田名誉会長は、戸田第二代会長の法華経講義を受講した若き日の感動から説き起こし、“正像末の法華経”“文底仏法の心”“勤行を読誦する功徳”など、大聖人の仏法の法華経観をわかりやすく解説している。
下巻では、寿量品長行の後半と自我偈の内容が収められ、講義の全編が完結する。“本因妙の精神とは”“良医病子の譬えの意味するものは”“自我偈で謳い上げた仏の境涯とは”――講義では、こうした寿量品のメッセージを、日蓮大聖人の文底仏法の立場から深く、分かりやすく語りかけている。

目次

寿量品講義(諸善男子。於是中間。―発歓喜心。 諸善男子。如来見諸衆生。―作如是説。 諸善男子。如来所演経典。―皆実不虚。 所以者何。如来如実知見。―無有錯謬。 ほか)
自我偈の意義(自我得仏来。所経諸劫数。―爾来無量劫。 為度衆生故。方便現涅槃。―雖近而不見。 衆見我滅度。広供養舎利。―倶出霊鷲山。 我時語衆生。常在此不滅。―乃出為説法。 ほか)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす