女の一生 ─まんがで読破─ - 本編

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader

女の一生 ─まんがで読破─ - 本編


ファイル: /

内容説明

人生って楽しいことばかりじゃないのね…… 19世紀フランス。男爵家のひとり娘のジャンヌは、20歳を機に修道院を出て両親とともにレ・プープル屋敷に住みはじめる。そこで紹介された子爵の青年と結婚し、順風な暮らしが続くかに見えたが、厳しい現実が次々と彼女につきつけられていく……。現実を美化せずにありのままの状態を描きだす、自然主義文学の代表作を漫画化。モーパッサン(1850~1893)フランスの作家。貴族の父を持ち、大学時代に普仏戦争を体験。その後は海軍省に勤務しながらゾラやツルゲーネフらと交流し、1880年に発表した『脂肪の魂』が評価される。しかし多忙な執筆活動により神経症を患い、43歳で他界。その他の作品に『ベラミ』『ピエールとジャン』等。