最新医学新書<br> 間質性肺炎・肺線維症

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader

最新医学新書
間質性肺炎・肺線維症

  • 著者名:長井苑子/泉孝英
  • 価格 ¥972(本体¥900)
  • 最新医学社(2011/09発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

肺線維症のうち、「特発性肺線維症」に対する新しい治療薬も開発され、臨床の場で使われています。「間質性肺炎」の原因として、喫煙歴・薬剤起因などいろいろなものがいわれていますが、難病指定の「間質性肺炎」がどのように発症し、診断・治療・管理などはどのようにすればいいのか、予後はどうなのか、日常生活で注意すべき点はなど患者さんからの疑問に専門医がわかりやすくお答えしている手頃な1冊です。主治医にも聞きづらい質問なども網羅しています。患者さん、および患者さんの家族の方は是非お読みください。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

間質性肺炎・肺線症を理解するために(肺の構造と働き 肺の病気と診断、管理・治療 ほか)
間質性肺炎・肺線維症(総論)(概念・定義 疫学 ほか)
主な間質性肺炎・肺線維症(各論)(急性間質性肺炎 特発性肺線維症 ほか)
患者さんからの質問に答える(症状・治療・合併症 予防接種 ほか)