ハーレクイン<br> 愛という名の苦しみ

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
愛という名の苦しみ

  • 著者名:レベッカ・ウインターズ/久坂翠
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • ハーレクイン(2011/10発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ケリーは1カ月前、フィリップ・ディディエと結婚し、スイスで幸せに暮らしていた。しかしある日、夫が交通事故に遭ったという知らせを受け、病院に駆けつけたところ、衝撃的な事実を聞かされる。フィリップは魅力的な女性と同じ車に乗っていて、その女性は彼の子供を身ごもっているという。ケリーは夫が怪我の治療を受けている間にひそかに病院を立ち去り、アメリカに戻った。生まれてくる前に、実の父親に見捨てられたケリーは、赤ん坊が幸せに育つことを願い、身を引いたのだった。彼女のおなかにも、子供が宿っていることなど知らずに……。■先月HQイマージュより刊行された『ギリシアを捨てた妻』はお楽しみいただけましたか? 大きな愛を描いて、読む人の心をうるおすR・ウインターズの世界をお楽しみください。