扶桑社BOOKS<br> 日本史 - 決定版

紙書籍版価格 ¥1,512

扶桑社BOOKS
日本史 - 決定版


"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

王朝の断絶がない日本では、神話の伝承は歴史研究から切り離せない。日本の国体(国の体質)は、断絶したことはないが、大きな変化は五回あり、今は六回目の変化を待っている時代である。歴史評論の第一人者が、日本の通史を初めて1冊で著した「渡部日本史」の決定版。大人のための歴史教科書。

目次

第1章 古代―神話に見る日本人らしさの源流(歴史の二つの見方;日本の誕生 ほか)
第2章 中世―「男性原理」の武士の時代(保元の乱;平治の乱と平家の台頭 ほか)
第3章 近世―織田信長が開いた近世の扉(戦国時代のはじまり;織田信長が開いた日本の啓蒙時代 ほか)
第4章 近代―明治維新に見る日本人の進取の気性(公武合体論と王政復古;鳥羽伏見の戦いから江戸城無血開城へ ほか)
第5章 現代―「東京裁判史観」の呪縛(敗戦;ポツダム宣言の受諾 ほか)