養老孟司の大言論〈1〉希望とは自分が変わること 〈1〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

養老孟司の大言論〈1〉希望とは自分が変わること 〈1〉

  • 著者名:養老孟司
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 新潮社(2011/09発売)
  • 体育の日記念!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/14)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

頭は、毎日の積み重ねでいつしか丈夫になる。自然を毎日10分見続けるだけでも、人は変わる。「希望はそこにあります。世界が変わることではなく、自分が変わることにあるのです」。考えることは、思考のマラソンのようなもの――愚直に走り続ける著者が放つ、刺激的な言葉の数々。各巻読み切りで全3冊、3ヶ月連続刊行スタート!

目次

田園都市とイギリス人
コスタリカと生物多様性
島根のやまあいを歩く
紀伊半島は広い
考える田舎
京都というところ
「読む」とはどういうことか
スロー社会
ただの人
エリートとはなにか
個人主義とはなんだ