松本清張地図帖 - 地図にみる懐かしの昭和三十年代

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

松本清張地図帖 - 地図にみる懐かしの昭和三十年代

  • 著者名:帝国書院
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • 帝国書院(2010/05発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

清張の代表作である『ゼロの焦点』、『砂の器』、『点と線』、『火と汐』、『時間の習俗』、『或る「小倉日記」伝』、『波の塔』、『球形の荒野』、『Dの複合』、『眼の壁』の全10作品をピックアップして、小説の内容や時代背景を地図と文章で紹介。
巻末には昭和32年の帝国書院「中学校社会科地図」を復刻した地図に清張作品の舞台をプロットした地図と、清張マニアをうならせる『作品に出てくる鉄道路線と主要列車名一覧』『松本清張年表』など関連資料を収録。もう1度、清張作品を読み返したくなる1冊!