中経出版<br> アウトソーシングの正しい導入マニュアル

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,376
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
アウトソーシングの正しい導入マニュアル

  • 著者名:石川和幸
  • 価格 ¥2,376(本体¥2,200)
  • KADOKAWA(2012/03発売)
  • ポイント 22pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

アウトソーシングはまだまだ正しく理解されていないようで、単なる外注との区別がつかない企業もたくさんあります。一方で、カタカナ言葉のせいで何やらたいそうで大がかりな取り組みに感じて、最初から敬遠してしまうということもあるようです。著者によれば、アウトソーシングは意外と身近な経営改革手法であり、「アウトソーシング」などという言葉が使われる前から、日本では広く活用されてきた手法です。ただし、メリットを最大限に生かすには正しい理解と導入手順が必要です。本書では、アウトソーシングの正しい理解とともに中小企業から大企業まで自社に合った正しい導入手順がわかるようになっています。スピードが要求される現代では、アウトソーシングは生き残りのカギといっても過言ではありません。本書でアウトソーシングを戦略的に活用する入り口に一歩足を踏み入れてみましょう。

目次

第1章 アウトソーシングの効果で会社力をアップ!
第2章 補てん・コストダウンから戦略的活用へと進化
第3章 10のステップを踏めば導入は成功する
第4章 自社に合わせて機能別にカスタマイズする
第5章 ここを押さえて成功を確実化する
第6章 5社の成功事例に学ぶアウトソーシング―ケーススタディ