SCREEN新書<br> アメリカ映画100年帝国―なぜアメリカ映画が世界を席巻したのか?

個数:1
紙書籍版価格 ¥864
  • Kinoppy
  • Reader

SCREEN新書
アメリカ映画100年帝国―なぜアメリカ映画が世界を席巻したのか?

  • 著者名:北島明弘
  • 価格 ¥617(本体¥572)
  • 近代映画社(2008/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

世界の映画界をリードするアメリカ映画。それはいつ、どのようにして誕生し、どんな風に発達してきたのか。エジソン、グリフィスの昔から現在までを、さまざまな事件、発明、スキャンダルなどを通して紐解きます。またユニヴァーサルやパラマウントといったメジャー・スタジオの変遷も、トップの交代劇なども含め詳細にお教えしましょう。

目次

第1章 映画の誕生
第2章 サイレントからトーキーへ
第3章 ハリウッド黄金時代の到来
第4章 1950?1960年代 揺れるハリウッド
第5章 1970?1980年代 映画会社の再編成とニュー・シネマの登場
第6章 1990年代以降 新しいハリウッド
第7章 アメリカ映画の明日