ハーレクイン・ロマンス<br> 若すぎた伯爵夫人

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・ロマンス
若すぎた伯爵夫人


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

エミリーは十八歳のとき、父の遺言で後見人と形式的な結婚をした。二十一歳になれば、離婚して遺産を相続できるということだった。その日が迫り、エミリーが結婚自体を無効とするよう夫に要求すると、夫役を演じてきたラファエレは、彼女の言い分を裏切りと受け止めた。夫の怒りが静まるまで身を潜めていよう――エミリーはそう考え、スコットランドのコテージに逃れた。ところが彼女がコテージに着いた日の夜、ラファエレが訪れる。「離婚する前に結婚の喜びを教えてあげよう」結婚して以来、一度も触れなかったのに、なぜ今になって、わたしを求めるの?