角川SSC新書<br> 自民党で選挙と議員をやりました

個数:1
紙書籍版価格 ¥777
  • Kinoppy
  • Reader

角川SSC新書
自民党で選挙と議員をやりました

  • 著者名:山内和彦
  • 価格 ¥616(本体¥571)
  • KADOKAWA(2015/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ごくフツーの人が巨大政党の公認候補に! 選挙を戦って見えた自民党と地方議会の実態を描く。著者はドキュメンタリー映画『選挙』に主演。・公募は「出来レース」といわれるが本当か。・地盤・看板・カバンの三バンなしで勝てるか。・日本の選挙は巨大政党に有利にできている!・選挙での「自民党の組織力」はさすがの一言。・自民党の支持母体とはこういう人たち。・果たして、選挙費用はいくらかかったか。

目次

第1章 選挙に出るぞ!(突然の電話;最初の壁 ほか)
第2章 選挙戦が始まった(待ちに待った告示日;賑やかな出陣式 ほか)
第3章 短い議員生活(議員バッジが3種類;市議の心得とは? ほか)
第4章 映画になった!(まさかホントの映画になるとは…;撮影秘話 ほか)
付録 選挙用語集