Cプログラミング入門以前

紙書籍版価格 ¥2,484

Cプログラミング入門以前


内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

C言語によるプログラミングを理解するためには、コンピュータやプログラミングについてあらかじめある程度の知識を持っている必要があります。本書のコンセプトは「コンピュータ無しで学べる」ことです。Cプログラミングを「学ぶ前」に知っておいてほしいことをまとめました。本書を読んでからコンピュータを使ってCプログラミングを始めれば、プログラミングを効率よく学ぶことができるはずです。 「早くCプログラミングを体験してみたい」人は本書と普通の「Cプログラミング入門書」との併読も可能。もちろんCプログラミングで「挫折」した人にも本書をお奨めします。
■CONTENTS
【序章】Cプログラミングを学ぶ前に/【第1章】はじめの一歩/【第2章】Cプログラムを観察しよう/【第3章】プログラムの作り方/【第4章】データの表現方法/【第5章】Cを学ぶために必要なコンピュータの知識/【第6章】コンピュータは計算機/【第7章】変数とメモリ/【第8章】処理の流れ/【第9章】関数/【第10章】ソフトウェア開発の基礎
■著者
村山公保(ムラヤマユキオ) 倉敷芸術科学大学産業科学技術学部コンピュータ情報学科、助教授、博士(工学)。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

目次

序章 Cプログラミングを学ぶ前に
第1章 はじめの一歩
第2章 Cプログラムを観察しよう
第3章 プログラムの作り方
第4章 データの表現方法
第5章 Cを学ぶために必要なコンピュータの知識
第6章 コンピュータは計算機
第7章 変数とメモリ
第8章 処理の流れ
第9章 関数
第10章 ソフトウェア開発の基礎