文春文庫<br> 「真珠湾」の日

個数:1
紙書籍版価格 ¥766
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
「真珠湾」の日

  • 著者名:半藤一利
  • 価格 ¥760(本体¥704)
  • 文藝春秋(2014/04発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

運命の日、すべてはこう動いた! 1941年11月26日、米国は日本に「ハル・ノート」を通告、日米の外交交渉は熾烈を究め、ついに運命の日、12月8日に辿りつく。その時々刻刻の変化を東京、ワシントン、ホノルル、マレー半島に追いながら日本人にとって日米開戦とは何であったのかを冷静に解き明かす。名著『ノモンハンの夏』に続く著者の開戦シリーズ。

目次

プロローグ
第1部 ハル・ノート
第2部 開戦通告
第3部 輝ける朝
第4部 捷報到る
エピローグ