紫紅社文庫<br> 日本のポスター - 明治大正昭和

紙書籍版価格 ¥1,320

紫紅社文庫
日本のポスター - 明治大正昭和

  • ISBN:9784879405739

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「日本のポスター」紹介より ポスターとはもともとポスト (柱) に貼られるものという言葉である。わが国でポスターに該当するものは江戸時代から商業活動に使われていたビラである。 私は旅先の港町の塀や山間のバス停に忘れられたように残された仁丹やオロナインなどの色褪せたポスターや絵看板を見つけたとき、ふと安堵に似た心のやすらぎを感じる。

それは私たちの生活の歴史にポスターが溶け込んでいるからであろう。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

13
マッサンでおなじみ赤玉ポートワインや化粧品、食品などなど日本のポスターがたくさん。戦時下のガサガサした感じの国債募集ポスターは「ぼくもおうえん」みたいな感じで幼児に国債買わせようとしてて、真顔になった。やめれ。大楠公印の学生服のポスターもあり、先日の英雄たちの選択での「その時代時代の理想を仮託され続けてきた楠木正成」という呉座先生の御言葉が思い出されて、アーってなった。しかしなんか、昔のポスターはもちろん美人な女性が多いんだけど、歯を1本1本きちんと描き込んでて、笑顔の唇から垣間見える歯がなんか怖かった。2018/07/07

さいちゃん

3
一目惚れして買っちゃいました。当時の素敵なポスターに魅せられ、一枚一枚丁寧に描いてるのが伝わり、見てるだけで癒されました。興味ある方、是非おススメです!!2012/08/06

たけ@諏訪

2
明治から昭和20年代までのポスター集。文庫サイズなので時々飲みながら眺めると楽しい!もちろん、赤玉ポートワインのポスターもあります!星4つ。2014/11/16

クライン

2
西洋の風に触れ、貪欲に取り入れていこうという息吹が感じられる逸品揃い。日本のモダニズムの集大成と言っても過言ではな、い?流石に見た覚えのあるものはなかったが、ハエとり紙や白金カイロって久しぶりに思い出した。若い人、知らねぇだろうなぁハエとり紙^_^;2012/11/14

勝浩1958

2
明治時代のポスターに夏目雅子似の女性が、昭和6年の竹久夢二展覧会のそれは若い女性の裸体が描かれているが、どちらもとても美しく現代でも十分鑑賞に値する作品であると思う。2011/10/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/235603

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。