コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader

コンピュータはなぜ動くのか 知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識

  • 著者名:矢沢久雄【著】
  • 価格 ¥2,640(本体¥2,400)
  • 日経BP(2013/11発売)
  • ポイント 24pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822281656

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

本書はベストセラー『プログラムはなぜ動くのか』の姉妹本として、この1冊だけ読んでも理解できる、わかりやすい内容です。
内容的には、入力・演算・出力から始まり、ハードウェアとソフトウェア、プログラミング、データベース、ネットワーク、SEの業務知識と、コンピュータの初等教育で扱われる内容をほぼひととおり網羅しています。用語をできる限り並べるようないわゆる「テキスト」とは異なり、コンピュータを理解するうえで重要なポイントをできるだけ掘り下げようとしている姿勢が大きな特徴です。

目次

コンピュータの3大原則とは
コンピュータを作ってみよう
一度は体験してほしいハンド・アセンブル
川の流れのようにプログラムは流れる
アルゴリズムと仲良くなる7つのポイント
データ構造と仲良くなる7つのポイント
オブジェクト指向プログラミングを語れるようになろう
作ればわかるデータベース
簡単な実験7つでTCP/IPネットワークを理解する
データを暗号化してみよう
そもそもXMLって何だっけ
SEはコンピュータ・システム構築の現場監督

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

魚京童!

25
久々にいい本だった。真面目に読んだ。こういう基礎的な本が大事だと思う。なかなか知ることができないし、いい加減に扱っていたが、そういうことかって理解することができたいい本だ。時間がないと、余裕がないとこういう本を読む余裕がないんだけど、大事だよね。逃げてはいけないのだ。2020/01/09

Kent Kaseda

23
これでも最低レベルの内容なのだろうが、やはりコンピュータやプログラミングに疎い私には難しい。特に後半は、ある程度知識を有することが前提の、内輪向けの説明に感じた。私の専門の化学でも、机上で原理を学んだだけではイメージが湧かない。実際にラボで実験してみて、初めて教科書の内容が腑に落ちることが多い。それと同様に、実際にプログラミングやWebページの製作をしてみて、初めて本書の内容が体得できるのだろう。ただ、コンピュータの原理や専門用語の意味は、ぼんやりと理解できたので、決して無駄な読書では無かった。2017/10/01

とち

23
いきなり序盤から回路図やハンドアセンブルなど、ハードウェア周りの話が続き前作よりも敷居の高さを感じたが、仕事では関わりの薄い分野だったためとても面白く読めました。4章以降はソフトウェア開発に従事した経験のある方であれば基本的な内容で、さらっと読めると思います。2012/06/02

masabi

14
【概要】コンピュータの振る舞いをハード・ソフトの両面から解説する。【感想】ミニマイコンやハンドアセンブリなど基礎部分でも実地でコンピュータ内の流れを理解させようとする部分は新鮮だった。新人研修と重なる点がありよい復習になった。2018/07/28

baboocon

13
前に読んだ「プログラムはなぜ動くのか」の姉妹本。コンピュータのハード的な部分を詳しく解説しているのかと思ったら、その部分は意外と少なかった。でもそれに相当する1章から3章までの部分だけでも勉強になった。後半はプログラムやアルゴリズム、データ構造、オブジェクト指向、データベース、TCP/IP、暗号化とコンピュータの動作の基本の基本やネットワーク上で通信する仕組みを広く浅く解説している。読みやすい本だったけれど、多少物足りなさも感じたのでハードウェアについてはもう少し突っ込んで勉強してみたい。2012/04/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/535367

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。