あぜみちの詩(うた)但馬の土に生きた人々

紙書籍版価格 ¥2,619

あぜみちの詩(うた)但馬の土に生きた人々

  • ISBN:9784939145001

内容説明

高度経済成長のまだ始まっていない昭和20年代は、農業はもちろん、何をするにしても恐ろしく手間や時間が掛かっていました。しかし反面、手仕事の充実感、家族の団結、工夫する遊びのたのしさ等々、豊かな情感あふれる時代でもありました。特に農村は、肉体的にも経済的にも厳しい現実に置かれていましたが、その生活や労働に見え隠れするつかの間の幸せや暮らしの機微を見事に表現したのが渡辺うめ氏の農民人形です。また、本作品集はこれまであまり語られることのなかった人形を作り始めたきっかけや思い出がつづられ、優しい表情の人形に込められた彼女自身の言葉に強く胸を打たれます。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

百姓仕事
暮らしの情景
子供達のいる風景