祥伝社黄金文庫<br> ビートたけし詩集 僕は馬鹿になった。

個数:1
紙書籍版価格 ¥523
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社黄金文庫
ビートたけし詩集 僕は馬鹿になった。

  • 著者名:ビートたけし
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 祥伝社(2013/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「久々に、真夜中に独り、考えている自分を発見。結局、これは『独り言』に過ぎません。(まえがきにかえて)」――死んだ犬、馬鹿息子、パンツを脱いだサル、フランスの少年、恋する者、懺悔…。“たけし”と“武”の心の振り子から生まれた71篇の詩を収録。もう一つの、ビートたけしの世界。