ハーレクイン・イマージュ<br> 花嫁の誘惑

個数:1
紙書籍版価格 ¥658
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン・イマージュ
花嫁の誘惑

  • 著者名:デイ・ラクレア/吉田洋子(翻訳)
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • ハーレクイン(2001/08発売)
  • 敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

■かりそめだったはずの愛の誓いが、いつしか本物になることはあるの?■ペネロープは二十六歳という若さで二つの会社を所有している。実際に会社を経営しているのは彼女の叔父だ。ペネロープは結婚しないかぎり四十歳になるまで経営者になれないが、早急に彼女が経営に当たらなければならない事情が生じていた。調査の結果、実業家ステファノを結婚相手に決めたペネロープは、彼に会いに行き、いきなりビジネスとして結婚してほしいと持ちかけた。結婚の交換条件は、彼女の会社の一つを底値で彼に売り渡すこと。ステファノは即座に断った。自分は愛ゆえにしか結婚しないと言って。ペネロープは、彼の最大のライバルに話を持っていくと脅す。そうなれば彼は致命的な打撃を受けるから、結婚を承知するはずだ。しかし、そのとき初めてペネロープの心に迷いが生まれた。ステファノがこんなにゴージャスな男性だなんて知らなかったわ。私ははたしてこの結婚をビジネスと割り切れるのかしら?■双子ゆえの取り違えなど楽しめるエピソードもいっぱいの一作をどうぞお楽しみください。