シルエット・ディザイア<br> 危険な提案―秘められた思い

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

シルエット・ディザイア
危険な提案―秘められた思い


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

★有能な秘書を手放さないため、上司が払った犠牲とは?★「僕は君でなければだめなんだ、アビゲイル」上司カランの言葉に、アビゲイルは胸を躍らせたが、すぐに、秘書としてのことだと気づいた。その朝、彼女は会社に辞表を提出していた。カランに顔向けできないことをしてしまったせいだった。しじゅう結婚相手を世話しようとするおせっかいな叔母たちに、彼と婚約したと嘘をついたのだ。しかも、その叔母たちが明日訪ねてくる。もう嘘はつきとおせないし、カランにばれたら、哀れな女だと思われるに決まっている。会社を辞めるのが一番の道なのだ。だが、アビゲイルは、カランが有能な秘書を引きとめるためなら、どんなことでもする決意でいることを知らなかった・・・・・・。