祥伝社黄金文庫<br> 女につける薬――偏見だらけの大和撫子育成講座

個数:1
紙書籍版価格 ¥544
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社黄金文庫
女につける薬――偏見だらけの大和撫子育成講座

  • 著者名:ビートたけし
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 祥伝社(2013/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

怒りを買うのは覚悟のうえ。オイラがあえて忠告する!「いつまでつけあがるのか、お手軽女」「わかってるのか男の本音」「ヤセたい願望、脳ミソのダイエットも」「あの女優とのエロティックな関係」――天才たけしが本音で綴る、初の女性論。大和撫子講座シリーズ第1弾!

目次

1章 それでもギャルは好かれてしまう<br/>2章 つべこべいっても「結婚したい症候群」<br/>3章 女は、どうにも止まらない<br/>4章 女として生きるということ<br/>5章 わかってるのか男の本音<br/>6章 オバサンにつける薬、はない<br/>7章 痴性あっても知性なし