週刊パーゴルフ (2019年6月18日号)

個数:

週刊パーゴルフ (2019年6月18日号)

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2019年06月16日 13時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • 刊行 週刊誌
  • B5
  • 商品コード 4910261830697

詳細説明

【おススメ特集】
◆女子プロに聞いてみた 状況別アプローチ ここからどう打つの?
◆あなた、まだスライサーなの? 球がつかまるスイング前行動
◆そのサンド、バンスが合ってないと生かせません
◆2000年生まれ プラチナ世代が大集合!
◆女子プロが使って結果を出した! いいことだらけの素振り器具

【チャンピオンレッスン】
◆大槻智春/腕と体が同調すれば曲がらない

◆完全監修・弘兼憲史 原作・木村和久
◆作画・ヒロカネプロダクション/玉城晃
◆黄昏ゴルフ倶楽部

◆シリーズ連載 シニアのための“ゴルフ楽しみ方改革”
  (5)高反発を使って何が悪い!?

【芝目八目(今週のニュースが見える)】
◆好調の勝みなみが取り組むメンタル強化。キーワードは「今、ここ、自分」
◆全米プロシニアを制したケン・タニガワは映画化したいくらいの
  “シンデレラおじさん”だった!
◆若手が優勝を争った中京テレビ・ブリヂストンの視聴率が今季最高
◆黄金世代台頭の影で復活を期す30代の選手。どんな気構えで試合に臨んでいる?
◆日本ゴルフ協会がスマホ時代への対応へ本腰。
  HPの改修、FBに続いてユーチューブも始動
◆今季欧州で低迷する谷原秀人。年間ポイント200位でも焦らぬ理由は?
◆トーナメントフラッシュ/
  イ・ボミ/幡地隆寛/渋野日向子/チームセリザワ/宮里美香/大城さつき

【ウィークリー・クローズアップ】
◆こ、これは日本ツアー?……ではなく、全米女子オープン
◆タイトリストが「最強」と豪語する〈TS1〉を打ったら100点
◆レインウェアが履きやすくなるシンゴの知恵
◆アームロック専用パターはなぜロフトが7度?
◆PINGの鍛造マッスル!
◆今年の夏は冷却ファンつきウェアでコースへGO!
◆進化したディアマナの新作が登場!

…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす