週刊ゴルフダイジェスト (2017年10月31日号)

個数:

週刊ゴルフダイジェスト (2017年10月31日号)

  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2017年10月20日 15時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • 刊行 週刊誌
  • B5
  • 商品コード 4910227551079

基本説明

                              

詳細説明

●完全保存版
  チームセリザワ 誰でも70台が狙える公式メソッド
 ―これがスウィングの最終形だ! 
  多くのツアープロたちに「師匠」と仰がれる芹澤信雄。
  老若男女問わず、多くの選手が彼の指導で結果を出しているのは、
  いたってシンプルな考え方だからだ。そのシンプルかつ合理的な
  スウィングメソッドは、僕らアマチュアゴルファーのレベル
  アップにも大きな効果が期待できるはずだ。さあ、早速あなたも
  「芹澤流」に入門しよう!

◆もう右には曲がらないぞ
  スライス撲滅 60年の戦い!
 ―長かった戦いに、ついに終止符が打たれる時がきた…! 
  60年前、多くの日本人がゴルフの面白さに目覚めた。だがそれは
  スライスとの長い戦いの始まりだった。多くのゴルファーを
  悩まし続けてきた、いまわしき球「スライス」。直そうとすれば
  曲がり、直ったと思ったらまた曲がる。でも「スライス」の
  仕組みを知ってしまえば、克服できる! 週ゴルがあなたの
  「スライス」直します!

◆プロギアが突き止めた!
  アマチュアは「腕の回旋」が遅かった
◆人気の激飛びアイアン
  飛距離と打感と顔を『全番手』調査!

◆ゴルフノンフィクション 
  「高校ゴルフ部」が危機に瀕している 
◆ツアーで頻発中! 
  プロでもやってしまう「大叩き」のスイッチとは? 
◆これで解決! 
  「左足上がり」のバンカーからしっかり距離を出す

…ほか