MOE (2018年8月号)

個数:

MOE (2018年8月号)

  • ご利用前にこちらをお読みください。
  • 価格 ¥880(本体¥815)
  • 白泉社(2018/07/03発売)
  • ポイント 8pt
  • ウェブストアに150冊在庫がございます。(2018年07月19日 23時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • 刊行 月刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910187870883

基本説明

特集:安野光雅 空想絵本の世界へ|別添:オリジナルクリアファイル

詳細説明

☆ふろく
 ・安野光雅クリアファイル


【巻頭大特集】
●最新1万字インタビュー
  安野光雅 ふしぎな絵本館

 ―今年、絵本デビュー50周年を迎える安野光雅さん。
   92歳の現在も3冊の新刊を出版するなど、
   精力的に活動する安野さんにMOEがロングインタビュー。
   絵を描くことの大切さ、絵本の魅力など、
   先駆者ならではの貴重な言葉をお届けします。
   50周年を記念した保存版大特集です。

 ◇安野光雅最新1万字インタビュー
   子ども、絵本、「考える」こと
 ◇安野ワールドを遊びつくそう
   絵本の扉のむこうの国へ
 ◇安野光雅の多彩な作品
 ◇はじまりの場所、津和野への旅
   安野光雅美術館をたずねて
 ◇森とともに生きる新しい美術館
  「森の中の家 安野光雅館」
 ◇特別インタビュー
   安藤忠雄


◆世界一有名なだまし絵版画家
  エッシャーが描くありえない世界
◆注目の映画
  映画「未来のミライ」とこだわりの絵本
◆かわいいマスキングテープ図鑑
◆心にあふれるメッセージ
  ゴフスタインの絵本
◆展覧会巡回記念
  エドワード・ゴーリーの優雅な絵本
◆MOE TOPICS
  羽海野チカの世界展
   ~ハチミツとライオンと~
◆絵本のひきだし
  林明子原画展

◆アーティスト・インタビュー 
   ニック・パーク
◆注目の作家インタビュー
   もりゆか


…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす