Wedge(ウェッジ) (2020年7月号)

個数:

Wedge(ウェッジ) (2020年7月号)

  • ご利用前にこちらをお読みください。
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • ウェッジ(2020/06/19発売)
  • ポイント 5pt
  • 提携先に61冊在庫がございます。(2020年08月10日 00時28分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • 刊行 月刊誌
  • A4
  • 商品コード 4910118610700

基本説明

コロナ後の働き方改革×DX(デジタルトランスフォーメーション)|

詳細説明

【特集】
●逆境に克つ人事戦略 
  コロナ禍を転じて福となす
 ◇コロナ禍は変革のラストチャンス
   デジタル時代に欠かせぬ人事戦略
 ◇コロナ前に戻る企業は要注意
   生産性を高める働き方の追求を
 ◇「脱ハンコ」を妨げるクラウド未対応の電子署名法
 ◇シリコンバレーで進む「オフィスの分散化」
   イノベーションを生むための“次の一手”
 ◇中国IT企業が手放せない集積と長時間労働で得る生産性
 ◇採用・研修で起きた新潮流
   オンライン化が問う「リアル」の意味

【WEDGE_OPINION】
◆コロナ後を見据えた経済再興ビジョンを掲げよ
  中島厚志(新潟県立大学国際経済学部教授)
◆コロナ禍で露呈した場当たり的な移民政策の限界
  加藤久和(明治大学政治経済学部教授)

【WEDGE_REPORT】
◆コロナで加速する
  デジタルトランスフォーメーション
 ・DXは目的ではなく手段 新しいビジネスモデルを描け
 ・「カイゼン」が遅らせたDX 製造業が問われるサービス作り

◆香港への暴挙で対中強硬姿勢に転換
  “大英帝国”の威信をかけた戦い木村正人(ジャーナリスト)

◆道半ばの社会保障改革
  土居丈朗  医療機関の経営難より深刻な健康保険の資金繰り問題

…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす