販売革新 (2020年1月号)

個数:
  • ポイントキャンペーン

販売革新 (2020年1月号)

  • ご利用前にこちらをお読みください。
  • 価格 ¥1,420(本体¥1,291)
  • 商業界(2019/12/28発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 24pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • 刊行 月刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910075130105

基本説明

流通業界の透視図|

詳細説明

【特集】
●流通業界の透視図   

 ◇第1部 2020年代の流通展望 

  PART1 業界全体を俯瞰する
  ・ 2020年代の流通―7つの論点(前編)
    “第3次流通大再編後の世界”
  ・知っておきたい流通キーワード20
  ・合従連衡から予測する20年代の流通
  ・20年代の消費を読み解く
    -変化の中でリアル小売業にはチャンスも-
  ・<資料編>2014年増税後の業態別業績動向

  PART2 キープレイヤーと新しい店
  ・イオン 
  ・セブン&アイ・ホールディングス
  ・パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス 
  ・スーパーセンタートライアル 田川店

 ◇第2部 流通業界2020年代の論点
  ・チェーンストア志向企業の課題と実行すべき施策
  ・<消費>ポイント還元終了後にどう変わるか
  ・<ファッション>ファスト衣料ブーム後に何が起きる
   ・<コンビニ>かがみ込んだ後に再成長できるか                          
  ・<スーパーマーケット>中小・地方SMの再編はどう進む                   
  ・<ホームセンター>郊外を脱し大都市を攻略できるか 
  ・<ドラッグストア>マツキヨ+ココカラで再編は終了?       
  ・<EC>ヤフー、楽天、アマゾンは盟主になるか           
  ・<家電専門店>「脱・家電」への構造転換は進むか 
   ・<百貨店>地方・郊外店のSC化はまだ進むか 
   ・<ショッピングセンター> 転換期のSCが生き残る条件は何か 
  ・<米国>1万店弱が消えた小売業は浮上できるか 


●ベトナム燃える小売り戦線
  イオンモール、ユニクロ、無印良品… 
  日本企業が進出するベトナムマーケットの可能性 


【特別寄稿】
◆君知るや夜明け前が一番暗いことを
 ◇最大の戦力化 人材が辞めない店をつくる
    …他


【販革レポート】
◆沖縄流通業の 「それから」 


…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす