Pontus and the Outside World : Studies in Black Sea History, Historiography, and Archaeology (Colloquia Pontica)

個数:
  • ポイントキャンペーン

Pontus and the Outside World : Studies in Black Sea History, Historiography, and Archaeology (Colloquia Pontica)

  • ウェブストア価格 ¥34,823(本体¥31,658)
  • Brill Academic Pub(2004/01発売)
  • 外貨定価 US$ 206.00
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)※店舗受取はキャンペーン対象外※
  • ポイント 1,580pt
  • 在庫がございません。海外の書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せいたします。
    通常6~9週間ほどで発送の見込みですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合がございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • 【重要:入荷遅延について】
    ウクライナ情勢悪化・新型コロナウィルス感染拡大により、洋書・洋古書の入荷が不安定になっています。詳しくはこちらをご確認ください。
    海外からのお取り寄せの場合、弊社サイト内で表示している標準的な納期よりもお届けまでに日数がかかる見込みでございます。
    申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
  • 製本 Hardcover:ハードカバー版/ページ数 312 p.
  • 言語 ENG
  • 商品コード 9789004121546
  • DDC分類 939.33

基本説明

This voluem presents ten papers on teh Geek and non-Greek world of the Black Sea in the archaic, classical, Hellenistic and Roman periods.

Full Description


This volume presents ten papers on the Greek and non-Greek world of the Black Sea in the archaic, classical, Hellenistic and Roman periods. Five papers broach literary and historical topics. Four investigate material in Greek writers (Alcman, Aristeas of Proconnesus, Herodotus and Lucian) connected with Scythia and the North, while the fifth deals with the Bosporan Kingdom. Mediterranean Greek contact with, and reception of, the Pontic world play a significant role throughout. The other five papers concern pottery and metalwork (vessels and "phalerae") from Colchis, the North Black Sea and elsewhere. Some new material for the West is published (from Vani and Picvnari) but light is also cast on familiar objects (Sarmatian gold vessels) and iconography (Amazonomachies). Contact between the Aegean and Pontus is again a recurrent theme.