情報技術とセキュリティ<br>Bombs and Bandwidth : The Emerging Relationship between it and Society

個数:
  • ポイントキャンペーン

情報技術とセキュリティ
Bombs and Bandwidth : The Emerging Relationship between it and Society

  • ウェブストア価格 ¥9,057(本体¥8,234)
  • The New Press(2003/11発売)
  • 外貨定価 US$ 59.95
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)※店舗受取はキャンペーン対象外※
  • ポイント 410pt
  • 提携先の海外書籍取次会社に在庫がございます。通常3週間で発送いたします。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合が若干ございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • 【重要:入荷遅延について】
    ウクライナ情勢悪化・新型コロナウィルス感染拡大により、洋書・洋古書の入荷が不安定になっています。詳しくはこちらをご確認ください。
    海外からのお取り寄せの場合、弊社サイト内で表示している標準的な納期よりもお届けまでに日数がかかる見込みでございます。
    申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
  • 製本 Hardcover:ハードカバー版/ページ数 288 p.
  • 言語 ENG
  • 商品コード 9781565848672
  • DDC分類 303.4833

基本説明

A multidisciplinary view of information technology as it is used by governments and criminal organizations alike.

Full Description


For governments and businesses, social movements, criminal organizations and terrorists alike, Information technology has become central to the way groups organize themselves and pursue global objectives. With the emergence of the Internet and new digital technologies - and particularly in the post-9/11 era of "homeland security" - the relationship between IT and security has found a new and pressing relevance. Here, a collection of scholars explores the ways IT has made traditional boundaries increasingly irrelevant, challenging traditional concepts of privacy, surveillance, vulnerability and above all, security.