Blown by the Spirit : Puritanism and the Emergence of an Antinomian Underground in Pre-Civil-War England

個数:

Blown by the Spirit : Puritanism and the Emergence of an Antinomian Underground in Pre-Civil-War England

  • 提携先の海外書籍取次会社に在庫がございます。通常3週間で発送いたします。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合が若干ございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • 【重要:入荷遅延について】
    ウクライナ情勢悪化・新型コロナウィルス感染拡大により、洋書・洋古書の入荷が不安定になっています。詳しくはこちらをご確認ください。
    海外からのお取り寄せの場合、弊社サイト内で表示している標準的な納期よりもお届けまでに日数がかかる見込みでございます。
    申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
  • 製本 Hardcover:ハードカバー版/ページ数 520 p.
  • 言語 ENG
  • 商品コード 9780804744430
  • DDC分類 285.90942

Full Description

This study explores the intersection of politics, religious thought, and religious culture in pre-revolutionary England, using hitherto unknown or overlooked manuscripts and printed material to reconstruct and contextualize a forgotten but highly significant antinomian religious subculture that evolved at the margins of the early seventeenth-century puritan community. By reconstructing this story, Blown by the Spirit offers a major revision of current understanding of Puritanism and the puritan community. In the process, the author illuminates the obscure and tangled question of the origins of civil-war radicalism, thereby helping to explain the course, consequences, and ultimate failure of the English revolution.