Reclaiming Democracy : The Sixties in Politics and Memory

個数:
電子版価格 ¥5,148
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

Reclaiming Democracy : The Sixties in Politics and Memory

  • ウェブストア価格 ¥6,856(本体¥6,349)
  • Routledge(1996/09発売)
  • 外貨定価 US$ 53.95
  • ウェブストア夏のポイント5倍キャンペーン
  • ポイント 315pt
  • 在庫がございません。海外の書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せいたします。
    通常6~9週間ほどで発送の見込みですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合がございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • ≪洋書のご注文につきまして≫ 「海外取次在庫あり」および「国内仕入れ先からお取り寄せいたします」表示の商品でも、納期の目安期間内にお届けできないことがございます。あらかじめご了承ください。

  • 製本 Paperback:紙装版/ペーパーバック版/ページ数 205 p.
  • 言語 ENG,ENG
  • 商品コード 9780415918206
  • DDC分類 320

Full Description


Meta Mendel-Reyes provides a critical look at our fascination with the sixties, discusses the ways in which democratic participation was at the heart of sixties politics, and explores the interrelationship between the history and memory of the sixties and contemporary democratic politics.Mendel-Reyes stresses that if told properly, the story of the sixties could help open our eyes to the possibility that ordinary people can take democratic action and do have the ability to make a difference in nineties politics.In a time of cynicism about the American government's ability to solve the crises of inequality, poverty and racism, Mendel-Reyes puts the decline of political participation in historical context and provides hope for the coming decades.