ぼくらの昆虫採集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784990384869
  • NDC分類 486
  • Cコード C0045

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わらわら

4
眼から鱗の世界である池田氏・養老氏はテレビで見ていて興味ある人たちです奥本氏もいい感じです。さぁ~~この世界にどこまで入っていけるのだろう私、本は見ていて十分楽しめた今度虫をスキャナーしてみたいと思う2014/06/30

shigoro

4
タイトルの「ぼくらの」はイコール「大人の」って意味合いが強いかも。子供の自由研究ってレベルではない。車で移動し、高額な標本箱を使い、保管場所の空調に気を使う。金が結構掛かりそうだわ。虫取りで朝から晩、さらに次の朝チェックまでして、仕事に行くというハードスケジュールなのに、活き活きと趣味を嗜むおっさんどもは、ほんとうに元気(笑)。子供の頃、虫に刺されながら昆虫を必死に探したことを思い出し、懐かしく思った。 2012/08/08

yonet35

2
息子(六歳)向けに図書館で借りてみました。「大人が楽しめる昆虫採集」といった感じの内容の本でした。載っている大人がみんな眼が輝いているのが印象的でした。そんなに熱中できるの羨ましい。2018/12/06

mustang

2
決定版。子供の頃に読みたかった。。。2011/09/19

iku

2
虫は得意じゃないけど、標本箱や昆虫針のパッケージ、三角紙なんかには妙にそそられる。昆虫がすごくきれいにスキャニングできるのに、びっくり。2011/09/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3842540

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。