ウイルスに負けない生き方―新型コロナウイルスの真実

個数:

ウイルスに負けない生き方―新型コロナウイルスの真実

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年12月01日 02時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 264p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784910017051
  • NDC分類 498.6
  • Cコード C2077

内容説明

パンデミックはどうやって終焉するのだろうか?この新型コロナウイルスは、今後どうなっていくのだろう?これは誰もが今切実に知りたいことだろう。その答えは、本書の提言に従う人がどれほどいるかにかかっている。本書は、新型コロナウイルスの感染率を下げる方法及び、感染者の死亡率を下げる方法を提案するものである。

目次

まえがき パンデミックがやってきた
第1章 敵を知る
第2章 新型コロナウイルスの何が怖いのか?
第3章 新型コロナウイルスの防衛対策
第4章 新型コロナウイルスの診断
第5章 死なないための知恵
第6章 診断と処方
あとがき 読者の皆様へ―平和な日々が戻ることを願って

著者等紹介

刈谷真爾[カリヤシンジ]
医学博士、高知大学医学部附属病院病院教授。日本予防医学会評議員。高知県出身。東京工業大学工学部経営工学科卒、高知医科大学医学部卒、同大大学院医学研究科博士課程修了。高知大学教育研究部医療科学系臨床医学部門教授。放射線治療専門医としてがん治療に携わるかたわら、健康・予防医学にも精通しており、精神・食・運動のバランスを重視した健康生活を自ら実践し、その普及にも力を注いでいる。家庭では5人の子供の父親(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。