乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話

個数:

乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月20日 00時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 119p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784909689023
  • NDC分類 495.46
  • Cコード C0079

内容説明

週3、週4は当たり前の合コン三昧だった著者。健康には自信があったものの、35歳のある日、会社で受けた健康診断で「乳がん」が発覚!それもステージ4…。抗がん剤の副作用で抜け落ちる髪の毛。病気に理解のあった恋人との別れ。それでも、「がんにストレスは良くない」をモットーに、ペースを落としつつ合コンに行き、よく遊び、よく笑い、たまに涙をこぼしながら闘病し、がんを克服。笑えて、泣けて、元気になれる実話コミックエッセイ!

目次

1章 35歳、合コン漬けの毎日の代償か!?
2章 乳がん発覚!そして彼に振られる…
3章 抗がん剤でハゲても旅行に合コン
4章 ついに手術!恋も順調…!?
5章 最後の治療へ…男事情に変化が!?
6章 乳がんに「ありがとう」といいたい

著者等紹介

白戸ミフル[シラトミフル]
78年生まれ。タレント活動の後、マスコミ系の職業を渡り歩き、化粧品メーカーに勤務。女性web媒体他、男性向けwebなどの旅系webで連載。『乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話』にて作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

週3、週4は当たり前の合コン三昧だった著者。

健康には自信があったものの、35歳のある日、
会社で受けた健康診断で「乳がん」が発覚 !
それもステージ4……。

抗がん剤の副作用で抜け落ちる髪の毛。
病気に理解のあった恋人との別れ。
それでも、「がんにストレスは良くない」をモットーに、ペースを落としつつ合コンに行き、
よく遊び、よく笑い、たまに涙をこぼしながら闘病し、がんを克服。

笑えて、泣けて、元気になれる実話コミックエッセイ!

白戸ミフル[シラト ミフル]
著・文・その他