糸の箱舟―ヨーロッパの刺繍とレースの動物紋

個数:

糸の箱舟―ヨーロッパの刺繍とレースの動物紋

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903487656
  • NDC分類 753.7
  • Cコード C0072

内容説明

現実・架空を問わず、白糸一本で縫いこまれ象られた、さまざまな動物たちの意味するところは?繊細華麗な“糸の芸術”にこめられた、人びとの思いと技。

目次

1 スペイン王室コレクションにおける動物モティーフの刺繍
2 ジュネーヴ美術歴史博物館のレース・コレクションにおける動物表現
3 アメリカハクトウワシ―新しい国家の象徴
4 「ア・レセルバ」刺繍(プント・アッシージ)による動物モティーフの象徴性―16世紀スペイン
5 ブリュッセル王立美術歴史博物館コレクションにおける動物テーマのレース作品
6 アルナルド・カプライ所蔵コレクションのレースと白糸刺繍にみる動物
7 フランスのレースにみる現実の動物と架空の動物 16~20世紀
8 布の上の飛翔―日本刺繍における鳥文様(7~19世紀)
9 オランダ王家のために19世紀末から20世紀初頭にかけて制作されたレースにおけるライオンの紋章

著者等紹介

ダヴァンツォ=ポーリ,ドレッタ[ダヴァンツォポーリ,ドレッタ][Davanzo Poli,Doretta]
パドヴァ大学文学部卒業後、ヴェネツィアのグラッシ宮の美術・衣裳国際研究所(Centro Internazionale delle Arti e del Costume)に所属し、国内外で数多くのモードや織物、レースの展覧会のコーディネート、カタログ作成に携わる。ヴェネツィア大学、ウーディネ大学、パドヴァ大学で、服飾史の講師も務めた

伊藤亜紀[イトウアキ]
1967年千葉県生まれ。1999年お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程修了。博士(人文科学)。現在、国際基督教大学教養学部教授。専門はイタリア服飾史と色彩象徴論

宮坂真紀[ミヤサカマキ]
2010年東京大学大学院総合文化研究科博士課程において学位取得。博士(学術)。現在、東京大学教養学部非常勤講師

長嶺倫子[ナガミネミチコ]
2005年お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程修了。博士(人文科学)。元誠文堂新光社社員

西浦麻美子[ニシウラマミコ]
2007年お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程修了。博士(人文科学)。元駒澤大学他講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。