彼女がいきなりキレる理由

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903186177
  • NDC分類 143.5
  • Cコード C0095

出版社内容情報

ドイツで112万3000部のセールス!
原題:Deutsch-Frau Frau-Deutsch.

男と女の間には、深くて暗い穴がある!
万国共通!!!同じ言葉を話していると思ったら、大・間・違・い!
人気コメディアン、マリオ・バルトが女性言語の不可思議さを軽妙な語り口でバッサバッサを斬ります。

女とは驚くべき存在である。なにも考えていないか、別のことを考えているかの、どちらかだ。(アレクサンドラ・デュマ)

内容説明

これが女の正体だ!?ドイツで140万人もの男女を救済した大ベストセラー、日本見参。

目次

女性言語の不可解さ
買い物遺伝子に支配される女
買い物後のお披露目パーティについて
すべてをとっておく女
女たちは暗号を話していた
女はなぜお客の前で愚痴を言うのか?
必殺!女人隠語
僕らをヘコます氷の足
セックスの時の女
女の妄想、男の災難
女のけんかは無限地獄!
女の旅行カバンは底なし沼
休みに渋滞が起こる理由
母親という種類の女

著者等紹介

ケルバー阿部洋子[ケルバーアベヨウコ]
1973年東京生まれ。翻訳家。語学講師。東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究卒業。ドイツのミュンヘン大学アジア学科専任講師を務めるかたわら、各種論文、新聞、雑誌記事などの翻訳を手がける。現在日本在住。ドイツ語ネイティブ特有の表現やブラックユーモアを、本来の意味を損ねずにわかりやすく、かつ面白く訳す文章力には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かずぴー

0
彼女が怒ると可愛いなって感じにはよなりたい。2014/07/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/192517

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。