男31歳地方アナ留学日記―あの頃があったから今がある

男31歳地方アナ留学日記―あの頃があったから今がある

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784901908115
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

キャリアアップのために留学したい。でも、会社にはその制度はない。試行錯誤の後つかんだのは、ロータリークラブ奨学金をもらっての留学。地方局人気アナのどたばた留学記。

目次

1 いざ、留学しよう!(僕はメインキャスター;地方局アナウンサーの実態 ほか)
2 満喫のキャンパスライフ(あこがれのアメリカへ;サンフランシスコ州立大学について ほか)
3 僕が見たアメリカ(熱くクレイジーな1日;イルミネーションに彩られるクリスマス ほか)
4 世界が僕を待っている!?(いろいろな旅;ロッキー山脈を越えて ほか)
5 「留学の成果」が試されるとき(帰国後の居場所は?;外国人と話そう! ほか)

著者等紹介

多賀公人[タガキミト]
1963年、岡山県玉野市出身。青山学院大学卒業後、KSB瀬戸内海放送入社。警察担当記者、そして「モーニングKSB」のキャスターを経て、アメリカ・サンフランシスコ州立大学に1年間留学。帰国後は音楽番組や「KSBスーパーJチャンネル」などのキャスターを務める。現在は全国放送の男子ゴルフツアー実況や「情報スパーク!KSBひるズ」「最強!ドリーム百貨店」などのキャスター兼プロデューサーを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。