サンガ新書<br> ブッダのユーモア活性術―役立つ初期仏教法話8

個数:
  • ポイントキャンペーン

サンガ新書
ブッダのユーモア活性術―役立つ初期仏教法話8

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 新書判/ページ数 223p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784901679817
  • NDC分類 184
  • Cコード C0215

内容説明

悩みや苦しみや怒りにとらわれていると、人は笑顔を失います。怒りをぶつけられたとき、怒りで返してしまうと、こころは汚れてしまいます。いつでもこころを明るく、清らかに過ごすにはどうしたらよいのでしょうか?こころを汚さず、笑顔を失わずに生きるには、どうしたらよいのじょうか?この世のすべては無常であること、執着のできないことがわかるとこころは微笑みでいっぱいになります。お釈迦さまはユーモアたっぷりに世界の見方をお説きになりました。こころを育てる笑いの方法、ユーモア術をお釈迦さまの言葉とともにご紹介します。

目次

1 気楽さと微笑みのすすめ(笑いはこころをきれいにする;こころを育てるユーモア術;無常を知って、気楽な、笑顔の人になる)
2 経典にあるユーモアエピソード(ぶつけられた怒りの扱い方;朗らかに人を導く;伝える相手に合わせて説く;智慧が現れる屁理屈の壊し方;ユーモアは病も治す;引き合うこころ;深刻な悩みの解消法;至福の仏教)

著者等紹介

スマナサーラ,アルボムッレ[スマナサーラ,アルボムッレ][Sumanasara,Alubomulle]
スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。スリランカ仏教界長老。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は(宗)日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)の講師を務めるほか、NHK教育テレビ「こころの時代」などにも出演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。