吹いてみたい篳篥

個数:

吹いてみたい篳篥

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 157p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784898064795
  • NDC分類 768.16
  • Cコード C1073

内容説明

千古の和楽器・篳篥の魅力。

目次

1 篳篥を授業で扱うということ
2 雅楽への理解を深める
3 篳篥を吹いてみよう
4 「越天楽」を演奏しよう
5 篳篥のレパートリー
レパートリー集

著者等紹介

石黒賢[イシクロケン]
1981年、武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業(芸術学士)。1997年、上越教育大学大学院学校教育研究科教科・領域教育専攻修了(教育学修士)。長年にわたり中学校の教諭として音楽科の授業において篳篥を扱い、その教育実践が「授業中おじゃまします!第21回」(『教育音楽中学/高校版』8月号、音楽之友社、2001)で紹介された。平成15年には日本財団助成事業・芸団協セミナー「伝統文化と教育」プロジェクト2003―実演家と教師による和楽器モデル授業出前教室“能楽編”に協力。以来、能楽師とT・Tによる授業も実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。