この絵本、読んだら―子どもが喜ぶ絵本の読みがたり

個数:

この絵本、読んだら―子どもが喜ぶ絵本の読みがたり

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 222p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784874982365
  • NDC分類 019.5
  • Cコード C0037

内容説明

子どもたちにもっと絵本を!絵本に心を寄せる「この本だいすきの会・絵本研究部」が選ぶ、子どもに読んであげたい、読ませたい絵本ガイドの決定版。年齢別読みがたり実践記録で、絵本の魅力を大公開。

目次

1 絵本の魅力をさぐる(なぜいま、絵本の「読みがたり」なのか;私たちは楽しい「絵本の道案内人」)
2 読みがたり実践記録―いつもみんな、絵本といっしょ(一歳児と『もこもこもこ』との出会い;二歳児と『でんしゃにのって』出発進行;三歳児と『じごくのそうべえ』―広がる絵本の輪;こども館で親子が楽しんだ『タンゲくん』;四歳児と『はっぱのおうち』見つけたよ ほか)
3 ブックリスト=この絵本、だいすき!

著者等紹介

大西紀子[オオニシノリコ]
1940年、秋田県生まれ。千葉県市川市の市立幼稚園で、園ぐるみ、家庭ぐるみ、地域ぐるみの親子読書活動の普及に務める。この間、全国学校図書館協議会の絵本委員会委員として、絵本選定にたずさわる。現在、この本だいすきの会・事務局員および絵本研究部の世話人を担当
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。