産小屋の女たち - 産婆物語

産小屋の女たち - 産婆物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 248p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784874610435
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

korrya19

8
古書にて購入。 昭和初期から戦後にかけて十和田で産婆をした女性の活動を通じて、日本の出産のあり方の変化、またその周辺の文化や伝統が紐解かれた本。 月のものが不浄なものとされ、同時に出産もとても清潔とは言えない、隔絶した産小屋でひっそりと行われていた時代がそう遠くない時代にあった。そんな風習、伝統を変えていったのがお産について近代的な知識を学んだ産婆であったのだが、それは実は全ての妊婦や母親たちの元気な子どもを確実に産みたいという願いから発せられたのだろう。母は強し、である。2015/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6226515

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。