日本語文法〈7巻2号〉特集 名詞の文法

個数:

日本語文法〈7巻2号〉特集 名詞の文法

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 245p
  • 商品コード 9784874243985
  • Cコード C3381

目次

特集 名詞句の文法(名詞句の意味機能について;分裂文の文法と機能;古代語名詞句の意味解釈について―「始ム/始マル」構文の場合)
研究論文(日本語の動詞句前置構文の分析をめぐって―高見・久野(2006)の批判的検討
方言との接触による標準語形式の意味・用法の変容―奄美におけるとりたて形式「ナンカ」の用法の拡張
日本語の授受構文が表す恩恵性の本質―「てくれる」構文の受益者を中心として
結果句の定義と分類について―意味・機能的アプローチ
時間的に逆行している推論に関する一考察
「向き」を表す副詞的成分をめぐって―「机に茶碗をさかさまに置いた」の成立条件
「しか…ない」の「多重NPI」現象について
ノダによる「強調」「やわらげ」の内実
「トキニハ」に関する一考察―「トキニ」との置き換えを通して
「このように」の意味と用法―談話をまとめる機能に着目して)