FUKUOKA Uブックレット<br> 映画、希望のイマージュ“香港とフランスの挑戦”

個数:

FUKUOKA Uブックレット
映画、希望のイマージュ“香港とフランスの挑戦”

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 72p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784863290976
  • NDC分類 778.222
  • Cコード C0074

目次

香港映画は二度死ね(「リアルなもの」を求めて;フランス・ヌーヴェル・ヴァーグと都市の映画;香港ニュー・ウェイブヴに魅せられて;韓国映画と暴力;香港映画の様式性と向日性 ほか)
よみがえるフランス映画(ヌーヴェル・ヴァーグに刺戟を受ける;アジア映画の勃興とフランス映画の復興;香り高いクロード・シャブロルの世界;大御所の安定した仕事ぶり;活躍する外国出身監督 ほか)

著者等紹介

野崎歓[ノザキカン]
1959年新潟県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科教授。専門はフランス文学、映画論。主な著書に、『ジャン・ルノワール越境する映画』(制土社、サントリー学芸賞)、『異邦の香り―ネルヴァル『東方紀行』論』(講談社、読売文学賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

つまみ食い

1
香港とフランスの映画についてそれぞれ別に、講演会が元ということもあり簡潔に紹介されている2022/02/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7954059
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。