• ポイントキャンペーン

歴史新書
あなたの知らない神奈川県の歴史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 189p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784862489104
  • NDC分類 213.7
  • Cコード C0221

内容説明

黒船来航・文明開化と横浜の印象が強烈な神奈川県―。しかし、古墳もあるし、何より武家政権の本拠地「鎌倉」があった。室町時代には「鎌倉府」が置かれ、鎌倉公方が関東全域に君臨した。戦国時代には後北条氏が関東に覇権を確立したが、その根拠地となったのは小田原城だった。江戸時代も江戸の守り箱根に関所が置かれ、宿場も栄えていた。幕末、神奈川は「開国」によって大きな転機を迎えるのである。本書では、魅力あふれる意外な神奈川県の歴史を紹介する。

目次

第1章 神奈川県の古代
第2章 神奈川県の鎌倉・室町時代
第3章 神奈川県の戦国時代
第4章 神奈川県の江戸時代
第5章 神奈川県の近代
あなたの知らない神奈川県の歴史資料篇

著者等紹介

山本博文[ヤマモトヒロフミ]
1957年、岡山県生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。文学博士。東京大学大学院情報学環・史料編纂所教授。専門は近世日本政治・外交史。『江戸お留守居役の日記』(読売新聞社、のち講談社学術文庫)で第40回日本エッセイストクラブ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。