懐かしのわが街上越―岡観妙写真集

個数:

懐かしのわが街上越―岡観妙写真集

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ キガイ判/ページ数 108p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784861323034
  • NDC分類 214.1
  • Cコード C0072

内容説明

秘蔵写真100枚余で、昭和20年代から40年代の上越の素顔を再現。貧しかったが心豊かだった在りし日の姿を今に伝える写真集。

目次

街の風景
暮らし
子どもたち
出来事
祭り
雪の街

著者等紹介

岡観妙[オカカンミョウ]
1907年日蓮宗僧侶・岡観亮の長男として福岡市に生まれる。1923年博多「妙典寺」にて修行、傍ら修猷館中学校に学ぶ。のち東京上野「徳大寺」にて修行。1934年立正大学文学部卒業。旧高田市の日蓮宗「長遠寺」住職となり、松本芳野と結婚。1944年満州に従軍し、翌年復員。戦後、趣味でカメラを始め、膨大な写真を残す。1990年新潟県上越市にて死去、83歳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。