フランスの地籍制度とアルザス‐モゼル土地登記法

個数:

フランスの地籍制度とアルザス‐モゼル土地登記法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月25日 08時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 389p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784846013271
  • NDC分類 324.935
  • Cコード C0032

内容説明

土地に関する戸籍制度と土地登記制度の研究。アルザス地方とモゼル県の土地登記制度に関する2法令と、地籍制度の先進国フランスの「キャダストル」についての法令等を丁寧に翻訳し、併せて訳者の見解をも示す労作!

目次

第1部 アルザス‐モゼル土地登記法―ライン川下流県、ライン川上流県およびモゼル県における土地登記簿制度(ライン川下流県、ライン川上流県およびモゼル県においてフランス共和国の民事法を施行する1924年6月1日の法律第2篇第3章(2010年5月8日改正)
ライン川下流県、ライン川上流県およびモゼル県における土地登記簿とその電子情報処理組織化に関する2009年10月7日のデクレ第2009‐1193号)
第2部 フランスの地籍制度(キャダストル、その起源から今日まで;キャダストルの情報;キャダストルの改革と保全に関する1955年4月30日のデクレ第55‐471号)

著者紹介

佐藤義人[サトウヨシト]
1947年、熊本県八代市に生まれる。1975年、土地家屋調査士の資格を取得。1978年、司法書士の資格を取得。1991年4~5月、フランス共和国の土地登記制度およびNotaireの制度を視察。1986~1998年、東京司法書士会会史編纂事業に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)