マイコミ新書
カジュアル起業―“好き”を究めて自分らしく稼ぐ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 239p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784839938048
  • NDC分類 673
  • Cコード C0234

内容説明

本書では、会社に勤めながら肩ヒジ張らず、“好きなこと”で別の居場所&仲間&収入を創り上げた人々をレポート。その生き方、働き方の意義とノウハウを探っていく。

目次

序章 カジュアル起業が増えている理由。
第1章 エゴなエコで社会を変える。アキバのオタクが世界を救う。(NPO法人リコリタ理事長・真田武幸さん)
第2章 土日のカフェでコツコツ始めた、プラモ投稿自慢サイト。(「モデラーズ・ギャラリー」管理人・a‐keiさん)
第3章 「アメカジ」と「アダルト」のリバーシブルな隠れ家。(「スタジャンドットコム」オーナー・笠羽眞太郎さん)
第4章 栃木の小さな町にある、小さな肉屋はギターショップ!?(「MEAT SHOPこしみず」店長・小清水邦治さん)
第5章 人と人、東京と山形…いろんなスキマを埋める週末限定バー。(「スキーマ」代表・渡沢農さん)
第6章 街の「軒先」をつなぎあわせ、宝物に変えてみた。(軒先株式会社代表取締役社長・西浦明子さん)
第7章 おいしいお茶をいれたいから、軽自動車が茶室になった。(「出張お茶サービス社」オーナー・渡辺秀明さん)
第8章 日本一の鉄道模型店の原点は、オトナ買いにあり。(株式会社ポポンデッタ代表取締役社長・太田和伸さん)

著者等紹介

箱田高樹[ハコダコウキ]
ライター、編集者。1972年、新潟県生まれ。江戸川大学社会学部マス・コミュニケーション学科卒業。「BIG tomorrow」「PCfan」「DIME」「週刊東洋経済」などで、働き方、生き方、コミュニケーションに関する記事を執筆。「New Work Times」編集長心得。株式会社カデナクリエイト所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。